「ラブカレ」

 

作詞作曲/木村マサヒデ

どうしてかな 君はたまに

どうしてかな 僕を忘れる

胸の奥と向き合ったら

本当はすぐ見つかるんだ

そうさ君が生まれた時から

僕と共に生きてきたんだ

産声が最初のそれさ

辛い時は想い出してね

 

どんな深い闇に飲まれても

君から離れることないから

絶対に心配しなくていい

いつまでも そばにいるよ 僕の名は

愛と勇気 なのさ

どうしてかな 君は たまに

空回りを して しまう

胸の奥が ざわつくんだ

言葉にするのは むずかしいね

そんなに無理をもうしなくていい

君のその笑顔も好きだけど

どんな表情も知っているから

辛い時は 辛くて良いんだ

 

どんな道のりを歩んでも

途中で失くす事はないから

好きな方角を指して良い

どんなときも そばにいるよ 君だけの

愛と勇気 だから