「5月8日」

 

作詞/工藤秀平 作曲/K.K. 編曲/木村正英

覚えてる?5月のあの日の事

僕らは今日を想像できてたかな

寂しがりやで泣き虫なのに

いつもそばで支えてくれてありがとう

平凡な日々に光を

与えてくれたのはいつでもそう 君でした

今日から2人で歩いてこう

幸せを一緒に探しにいこう

辛さが涙の雨降らしたら

僕が君の傘になって守るから

みんなに愛される君だから

家族や友達との時間も大事にしてね

悩みがあるならいつでも話すんだよ

忘れないでね もうひとりじゃないこと

明日も変わらず2人で

料理を作ったり旅にでかけよう

繋いだその手がしわくちゃになっても・・・

 

出会えた日付き合った日喧嘩した日

笑ったり泣いたり繰り返してさ

君にそう君に教えてもらった

幸せの意味を 誰かを守る意味を

ありがとうじゃ足りないからずっとそばにいるよ

  • Twitter Social Icon
goose-new1_edited.png

© 2018 by KUDOKIMU LABEL