「僕の足跡」 - solo10

 

作詞作曲/木村正英

君がくれた 過大評価が

ただただ嬉しくて 僕は 

ここまでやってこれたんだと思うんだ  

  

あれから環境がどう変わったかなんて

劇的なビフォーアフターじゃ

ないけど 大事なものが増えたんだ

 

疑って切り捨てた

明日なんて数え切れないくらいだ 

でも君が照らしてくれたから 

見つけられた

  

僕が生きる理由を今

この歌に書き留めるよ

浮ついたものだとしても

 

いつになっても か細くても

君にさえ 届けばいいって願ってるよ

 

いつの間にか 増えた選択肢

傷つく前 精一杯準備

保険をかければ安心できたのかな

 

諦めの境界線

君となら 

ずっと遠くに追いやれそうな気がするよ

いつかの悔しさも 消えていくよ 

黙ってフェードアウトも出来たんだろうね

だけどまた君に会いたくて  

聴いて欲しくて 

 

僕が生きた証を今

この歌に残していくよ

いつでも思い出せるように 

 

どんな時も どこにいても 

君を想うよ 笑顔続けと願ってるよ

  • Twitter Social Icon
goose-new1_edited.png

© 2018 by KUDOKIMU LABEL