「ぼくらのダイアリー」

 

作詞/工藤秀平 作曲/木村正英 編曲/木村正英

口に出して言わなくたって 

分かってしまうから不思議だよね

強がってばっかで辛くないのかい 

少し話を聞かせてほしい

いつも譲ってしまう癖がさ 

こんな時に邪魔になるね

うまく話せない気がするなら 

黙ってそばにいるだけでもいい

頬に水色の宝石 今は止めなくていいよ

大丈夫と聞けば 大丈夫と答えるから

代わる言葉探していた

口ずさんだメロディー これはきっと君の歌

届け 響け 今 涙をぬぐうように

かっこ悪いとこ見せたくない 

それが一番かっこ悪い

教えてくれたのは君なんだよ 

今度は僕が伝えるから

月は欠けて見えるけど 

どれも美しいでしょう

僕らはそれぞれ 足りないもの探して

誰かと比べ 自分を責める

僕と違うもの それがきっと君の色

胸を張って ほら 日々を彩るように

嫌なことほど 覚えてるのは

同じ過ち 繰り返さないためだろう

いつの日にか笑い話になるよ 

その時 君から聞かせてよ

もう我慢しないで 心の声逃して

君が自分を愛せますように

大丈夫と聞けば 大丈夫と答えるから

代わる言葉探していた

口ずさんだメロディーこれはきっと君の歌

届け 響け 今 涙をぬぐうように

  • Twitter Social Icon
goose-new1_edited.png

© 2018 by KUDOKIMU LABEL