「Fukuoka-sun」

 

作詞/工藤秀平 作曲/木村正英 編曲/K.K.

Fukuoka-sun

 

すべての母親に送るぜ

Thank you always,mother!

AHA 

 

子供の頃は甘えん坊だった

連れてってくれた福岡タワー

博物館や図書館も行ったね

裕福でなくてもそれが幸せ

 

妹 できて幸せ増えて

でも反抗したね初めての嫉妬

天神のゴミ捨て場でたむろ

見かねてなんばしよとっかってしかってくれた

 

たべんねって出したかーさんの晩食

すかんと言って投げ捨てた感情

どんたくの人は多いけんすかんね

寂しそうな背中本当は知ってる

 

空飛ぶように自由に生きんしゃい

教えくれたかーさんのやさしさ

ぜんぶうまくできなかった反抗期

明日はかーさんの誕生日

 

Fukuoka-sun

どんなときも味方でいてくれた

Fukuoka-sun

見返りない愛を注いでくれた 

Fukuoka-sun

それなのに素直になれなくて

Fukuoka-sun oka-sun oka-sun

 

どげんしたらよかと?かーさんの涙

嬉しい時しか流さなかったダイヤ

それでも謝れず羽広げ威嚇

もうわけわからなくなって 

悔しくて  泣く

 

しょんなかねー 抱きしめた温度が

くだらね~ 意地をすべて消した

こうやっていつも励ましてくれた

そうだった僕もこうならなくちゃ

 

さみしいちゃん もう言わせな~い

うれしか~って 逆に 言わせたーい 

プレゼントはやっぱりまだ照れくさい

そっと渡したブラックモンブラン

 

マリゾンで結婚式あげて

遅くなったけど親孝行させて 

もらった分返すまで長生きして

かーさんの子供で僕は幸せ

 

Fukuoka-sun

雨の日に傘をさしだすように

Fukuoka-sun

柔らかなひだまりのように

Fukuoka-sun

いつも僕を包んでくれたんだ

Fukuoka-sun oka-sun oka-sun

 

Fukuoka-sun

いつも優しくできなくてごめんね

Fukuoka-sun

いつも叱ってくれてありがとう

Fukuoka-sun

今度は僕がちゃんと返すから

Fukuoka-sun oka-sun oka-sun

 

実はこの話 カラスの話

かーかー言ってる カラスの話

カラスの歌でもこうやって響くね

それが音楽の力かもね

 

きっとみんなも同じ気持ち

動物も人間もなにも変わらない

この歌が届く あなたの胸に

いつもいてくれるFukuoka-sun

  • Twitter Social Icon
goose-new1_edited.png

© 2018 by KUDOKIMU LABEL