「純情・名古屋船」

 

作詞/工藤秀平 作曲/K.K. 編曲/木村正英

ヒルトン名古屋 誘ったのは

夜景が有名だったから

見栄はり予約したのさ 初対面だけど

 

下心はない やらしい目でも見てない

みんなにもそう

言ってるだなんて言わないで

 

純情・名古屋 消えた恋音

よよいのよい よよいのよい

ほほに 土砂降り 純情・名古屋船

 

恋は盲目で ありますね 

友達に止められてた恋

7人目の彼氏でも想い止められぬ

 

買い出し頼まれ 手羽先を買い忘れて

土下座でも許さない難しい 女心

 

純情・名古屋 怒鳴らないでよ

よよいのよい よよいのよい

ほほに 手形が 残る・名古屋船

 

純情・名古屋 恋はいじわる

よよいのよい よよいのよい

ほほに 口づけを 相手・探してる

いつか 良い恋を 純情・名古屋船

  • Twitter Social Icon
goose-new1_edited.png

© 2018 by KUDOKIMU LABEL