「キライになれるその日まで」

 

作詞/工藤秀平 作曲/木村正英 編曲/木村正英


「こっちだけ見ていてよ
私のこと好きなんでしょ?」


今夜は誰かの胸の中
あの寝顔見せてるかな


「会いたくなった」
「やっぱりやめた」

振り回されてもしがみつくのは
ばかみたい?呆れちゃう?
それで笑ってくれればいい


目と目が合ったとき
心が言った「好き」は
君が振り向くこと
信じきっているから

キライになれる その日まで


「くっついてキスしてよ
骨まで溶かしきるような」


癖になるほど熱い夜
抜け殻ベッドに残る朝


「はじめてかも」
「ハマっちゃいそう」

言葉の魔術に騙されたフリで
尻尾振る 僕の嘘 気づきもしないくせに


Only きみだけがほしい

Lonely でも今日もひとり

Only もうおわりにしよう

Lonely 


…やっぱりきみが好きだ
君は振り向かない
わかってるんだ ほんとは

キライになれる その日まで

  • Twitter Social Icon
goose-new1_edited.png

© 2018 by KUDOKIMU LABEL