「コノウタヲ」

 

作詞/工藤秀平 作曲/K.K. 編曲/木村正英

握りしめたその手で今 

ほら壁なんてぶち壊して 進んでいこう

いつも僕らひとりじゃない 

そばにいれない時には コノウタヲ 

 

カーテンの隙間 明るい光が差し込んで

目を覚まして さぁ 今日が始まる 

街を吹く風は 今日もまた冷たすぎるね

君に会えるまで 頑張れるかな

 

1,2,3 and 4,5,6

また憂鬱な月曜日 君も戦ってる

1,2,3 and 4,5,6

悲しみ抱いて生きていく 

笑える日が来ると信じて 

 

握りしめたその手で今 

ほら壁なんてぶち壊して 進んでいこう

いつも僕らひとりじゃない 

そばにいれない時には コノウタヲ 

僕らは目の前の 大きな奇跡でさえも

案外ほらね 見逃しちゃうから

 

道しるべを示す 光に僕がなろうなんて

そんなことばかり 考えてる

 

1,2,3 and 4,5,6 

また君に会える日曜日 君と話して

1,2,3 and 4,5,6 

魔法にかかるように

心から笑えた気がした

 

握りしめたその手で今 

ほら壁なんてぶち壊して 進んでいこう

いつも僕らひとりじゃない 

そばにいれない時には コノウタヲ

 

もしも君が 悲しみに押しつぶされそうなら

ごまかさないで そこで待ってて 

僕も一緒に戦うから

 

握りしめたその手で今 

ほら壁なんてぶち壊して 進んでいこう

いつも僕らひとりじゃない 

そばにいれない時には コノウタヲ

  • Twitter Social Icon
goose-new1_edited.png

© 2018 by KUDOKIMU LABEL