「LiFE」

 

作詞/工藤秀平 作曲/K.K. 編曲/木村正英

「さあこのボタン押して好きな頃に戻れるから 

タイムマシンでリセットしなよ」

「もう疲れちゃったから朝が来るのが

楽しみだった少年に戻して下さい」

 

「戻ればきっと傷つかないし完璧に生きて幸せ掴む」

「でも見てきたものも感じたことも

出会えた君も消えてしまうよ」

 

今日だってそうやって現実に背を向けてる 

それでも明日は容赦なくやってきて

大事なものなんて近くにあるんだって

君と笑い合える今を失うのは嫌だから逃げたりしない

「そう頭の中には過去を詰め込む

小さな箱があるから笑っていられる」

「でも時に思い出はこんなにきれいな今でさえも

ぼやかせてしまうのはなぜ?」

「まるで過去の囚われの身自ら幸せ遠ざけてる」

「でも笑顔の数も涙の数も数える暇は僕にはないよ」

 

あの日のすり傷も若気の至りも

ところ構わず涙した昨日だって

出会いも別れもそれぞれ意味があって

幸せ感じられたらあの日の悲しみに感謝しなきゃ

 

1000年前に予言者が滅亡すると言っていた今さ

もっと僕はやれるだろう

 

明日が来るなんて誰が決めたんだっけ?

そんな約束どこにもないんだって

明日が終わる前に後悔する前に

今を全身全霊で生きるべきなんだって

分かったからもう逃げたりしない

  • Twitter Social Icon
goose-new1_edited.png

© 2018 by KUDOKIMU LABEL